2019年05月19日

「Xperia(TM) 新製品タッチ&トライ」ブロガーミーティング

「Xperia新製品タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました。

Xperia新製品はXperia 1とXperia Aceでした。
SonyのXperiaと言えばハイエンド指向の端末ですが、今回はミドルレンジのXperia Aceも。

今使っているMate 9とのサイズ比較はこんな感じ。

「Xperia新製品タッチ&トライ」ブロガーミーティングに参加してきました。

Xperia新製品はXperia 1とXperia Aceでした。
SonyのXperiaと言えばハイエンド指向の端末ですが、今回はミドルレンジのXperia Aceも。

今使っているMate 9とのサイズ比較はこんな感じ。
横幅が減っているので縦位置ではすごく持ちやすいです。
s_IMG_0006.jpg

メインはやっぱりXperia1です。
21:9、4K HDR対応有機ELディスプレイの映像は非常にきれいです。
外部ディスプレイへの出力も可能。
今後はゲームも21:9対応が出てくるようですね。
ゲームによっては21:9で画面表示が広くなるので有利になりますね。
個人的には自分がやってるゲームがどんな感じになるのか知りたいところですが...会場では試せませんでした。
s_IMG_0068.jpg

縦長画面はツイッターの表示も多くなります(w

カメラ関係はアウトレンズが3つ。それぞれ画角が違います。
また21:9撮影専用のカメラアプリ「Cinema Pro」も搭載。
静止画ではデジカメで搭載されているような瞳AFを搭載、被写体が動いても瞳AFで追従します。
Cinema Proはマニュアル撮影を中心に考えられたようなアプリで、スマホのカメラとは使い勝手が違います。
映画のような動画を撮りたい人には喜ばれそうですが、評価の別れそうなアプリです。
撮影した写真は持ち帰り禁止でした。カメラの映像についてはまだチューニング中だそうです。

2画面分割やARカメラなどもサポートしています。
二次元美少女があるのが日本のメーカーっぽい?


製品版が出てたらでもいいから、貸し出しレビュー会とかないかなあ。
ゴ魔乙を試したい。

posted by かげ at 20:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: