2016年09月22日

CFD PC DIY フェス 2016

CFDが取り扱っている商品の展示会です。

玄人志向
サングラス男で有名。
最近とんがった商品が減っているような気がします。私が知らないだけかもしれませんが...
IMG_2679

CFD
Micronのメモリー。crucialもMicronだったとは知りませんでした。
IMG_2717IMG_2718IMG_2721IMG_2722

ASRock
Hentaiマザーで有名ですね。DeskMiniは売れてるみたいです。
IMG_2680IMG_2754IMG_2725IMG_2758IMG_2750IMG_2683IMG_2685IMG_2684IMG_2687

GIGABYTE
写真撮り忘れました...

WD
色戦略で有名。わかりにくいハードディスクの違いを色で分かりやすく。
24時間365日動かすような用途には用途に合わせたHDDを使いましょう。
IMG_2669IMG_2920

ASUSTOR
ASUS系のNASメーカー。最近のNASはアプリを追加していくことで様々な機能を搭載できます。
ASUSTORのNASは一部を除いてHDMI端子がありディスプレイを直接接続することができます。
残念ながら私がうちで使っているのはHDMIのない機種ですが...
IMG_2688IMG_2689IMG_2690IMG_2691IMG_2955IMG_2956IMG_2958IMG_2988

なぜか、メイドカフェ ぴなふぉあ。
秋葉原のメイドカフェには行ったことがないのですが...
無料でジュースを配っていました。

IMG_2728

posted by かげ at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

スマホ・タブレットの落下防止に!バンカーリング

電車の中での落下防止によさそうですね。
綺麗にはがせるというのがポイント高いです。

【6名様】スマホ・タブレットの落下防止に!バンカーリング
話題のバンカーリング!

posted by かげ at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

MVP Community Campの続き

そのままプログラムをいじっていたら数当てゲーム(いわゆるハイ&ロー)になりました。
hiandlow_ss20130323

リッチテキストボックスが自動でスクロールしてくれないとか、数字を入力せずに「ENT」を押すとエラーで落ちるとか問題は残っていますが、とりあえず動くものができたということで。

最終的に作ってみたいのはWindowsストアアプリな訳ですが、私に完成できるのでしょうか?
iPad用も作ってみたいですが、Macが必要らしいし...

posted by かげ at 07:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

MVP Community Camp

マイクロソフト技術コミュニティが主催のイベントです。
私が参加したのは東京会場ですが、全国で同時開催されていました。
http://mvp.microsoft.com/ja-jp/comcamp2014.aspx

Windowsストアアプリに興味があるのでそれっぽいのを受講していたのですが...プログラムを作ること自体ができないのにわかるわけがありませんでした ^^;
まあ、わからない話でも10年聞いていれば多少はわかるようになるだろうの精神で参加しているのですけどね...
初心者向けのセッションもやって欲しいです。

懇親会の時にVisual Studioの使い方を教えてもらっったので、家に帰ってさっそく、Visual Studioでウインドウとボタンを作って遊んでみました。これでプログラムのロジックを書けば動きそう。
と、これを書いていて適当に書いて動いてるけどC#の言語仕様知らないのに...と思って確認したら拡張子が.VBになっているのでVBで書いているみたいだ ^^;

とりあえずノーヒントの数当てゲームにはなった(w

追記
あ、スクリーンショットを直接コピペしたら、同じファイル名になるのか画像が変になってしまった...
うまく直せないので画像を削除。

posted by かげ at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

日本ヒューレット・パッカード 昭島工場見学ツアー その1

日本ヒューレット・パッカード 昭島工場見学ツアーに参加してきました。

新宿から40分、JR昭島駅から徒歩10分のところに日本HPの昭島工場(昭島事業所)はありました。
工場と言っても外から見ると配送センターというか、運送業者らしい名前が書かれています。
DSCF3043

この建物が日本HPの昭島工場です。
4Fが部材の保管場所
3Fが生産ライン
2Fが事務所
1Fが入出庫
DSCF3092

ここで日本HPの「MADE IN TOKYO」は作られています。
ここで作られているのはパソコンやサーバーで、プリンターやディスプレイなどは完成品が千葉の海神倉庫にあり、配送時には一緒に届けられるとのことです。
DSCF3071

HPのDirectplusでは発注時に納期が確定します。基本的に5日です。
DSCF3077

生産工程は、組み立て→初期動作試験→連続動作試験→ソフトウエアインストール→梱包→(抜き取り検査)→発送です。作業校庭はサーバーで管理されています。

組み立ては6mのラインで行われています。
DSCF3100

ライン生産ですが、基本的に手作業でライン上の製造物の移動も人の手によって行われます。
1人当たりの作業時間は1分になるように作業量が調査れています。
DSCF3144DSCF3131

最後の人のところでは取り付けのチェックなども行われます。
DSCF3143

組み立てが終わるとプリテスト(初期動作試験)です。
ここではハードウエア構成が仕様通りか、マイクやスピーカー、キーボードはちゃんと動くかなどを確認します。確認プログラムはネットワークでサーバーからダウンロードし実行されます。
DSCF3148DSCF3150

プリテストが終わると連続動作試験とソフトウエアインストールです。
電源とネットワークをつなぐだけで、サーバーから自動的にプログラムが配信されて、テストとインストールがおこなわれます。
デスクトップだと写真を見ても何もわかりませんね。ノートだとディスプレイが色々表示されていくので何かテストしてるんだなあってことはわかります。
DSCF3182DSCF3197

テストとインストールが終わると梱包して出荷です。
梱包された製品の載っているパレットですが、段ボール製パレットだそうで、環境にやさしくなっています。
紙で大丈夫なのかと思ったらちゃんと使えば2tまでいけるそうです。
DSCF3210DSCF3216

パッケージのシールに「PA」のチェックが入ると抜き取り検査の対象です。
抜き取り検査は構成別に一定の割合で実施されるのですが、トータルでは7%近くがチェックされるそうで、見学したときにもチェック待ちとチェック済みが結構な数置かれていました。
DSCF3228DSCF3225

振動耐久テストの機械。日本国内での陸送を考えた日本独自のテストで、約20分で1000kmのトラック輸送を再現するそうです。
DSCF3232

抜き取り検査の対象になると、一度開封されることになるのでテープが二重になります。
DSCF3241

工場での生産は8:30-17:30と21:00-6:00の2交代制で、間の時間は生産量調整の残業時間になっているそうです。見学していた時も17:30でいったん休憩に入り、また作業が続いていました。

HP Directplus オンラインストア HP Directplus オンラインストア

posted by かげ at 06:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

Windows Azure について素人が思うこと

“Azureブログを書いてSurfaceRTを貰おう”というイベントかあるので記事を書いてみようという不純な動機でこの記事は書かれています ^^;

Windows Azureの名前は聞いたことがあります。
クラウドサービスです。
仮想サーバーだったり、Windows Serverだったりするようです。
データベースなんかも提供しています。
Webサイトを作ったり、ブログサイトを作ったりできるようです。
近々日本にもデータセンター(日本リージョン)ができるようです。
と、私が知っているのはこれくらい。

でも、個人レベルで考えるとWindows Azureって何に使えるんだろう?
ブログは...自分でサーバー立てるほどじゃないし...他に何かサーバーを使うか、といっても何もなさそうだし...しかも、他のWindows OSと違って手元で試せないので、実際のところはよくわかっていないというのが実情。

こんな人は私以外にも多いのではないでしょうか?

パソコンのことならショップの店頭できけますが、クラウドのことってどこで聞けばいいのでしょう?
パソコンショップの中にWindows Azure相談センターのようなものがあると良いなあと思います。

Windows Azureを一般ユーザーが使えるようなサービスはあるのでしょうか?
極端な例で言えば、Windowsクライアントをリモートで使えるようなもの。
それこそ、クラウド上に自分用の「艦これ」マシンができれば、使ってみる人も増えるんじゃないかと思うのですが...
と、こういうことが気がるに聞ける、相談できる場所が欲しいですね。
電話でとかチャットででも良いのかもしれませんが、とりあえず初心者としてはFace to Faceで対応してもらえるところが良いなあ。

posted by かげ at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

Ultrabookとは

Intelが提唱している薄型のノートパソコンの形状。

画面のサイズやタッチの有無などによって厚みの定義が異なるために、何センチ以下という一定の定義ではななく、基本的には起動が早い、Intel Coreプロセッサー搭載、薄型が基本になっている。

当初はモバイル向きの薄型軽量を売りにする機種が多かったが、最近は卓上で使うような大型のものも出てきている。

正直大型なものの場合に薄型であるメリットは少なそうですが、起動が速いのはやっぱり便利です。


正直、出始めの頃はモバイルノートパソコンのジャンルが増えるのかと思っていましたが、15.6インチのフルHDモデルまで出てくるのは予想外でした。


Ultrabook総合サイト「Ultrabooker.jp」
http://ultrabooker.jp/

Ultrabook比較ページ
http://ultrabooker.jp/hikaku/

posted by かげ at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

CES 2013


インテル、599ドルのタッチスクリーン搭載Ultrabookの登場を約束
http://www.computerworld.jp/topics/619/206053

第4世代のUltrabookではタッチスクリーンとワイヤレスディスプレイの標準サポートが条件になるのか...
これは期待したいなあ。


2013年はタブレットがノートブックPCを圧倒
http://www.computerworld.jp/topics/634/206062

さすがにこの予測は極端じゃないかと思うけれども、数年内に50%は超えるんじゃないかなあ。
そのあとでNetbookと同じ運命をたどるのか、独自の立ち位置を確保できるのかはわかりませんが...
単なるビューアーならノートパソコンよりもタブレットの方が使いやすいのも事実ですし、だからこそマイクロソフトもWindows 8でかなり強硬にタブレット対応を押していますしね。
タブレット上ではAtomが動いて、ドッキングステーションにつなぐとCore i7が動くようなタブレット+ドッキングステーションが発売されると面白いと思うけど、Windowsの動作中にCPUを切り替えるなんてできないか...

【CES 2013レポート】【Huawei、ZTE編】5型フルHD液晶搭載スマートフォンが続々登場
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20130111_581387.html

これからもスマホはQuad Core、大画面化、FullHDに進むんでしょうね。もしかするとタブレットの市場はPCよりもスマホと競争するのかも。実際ガラケー+7インチタブレットの方が使いやすいんじゃないかと思うこともしばしば ^^;

posted by かげ at 13:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

モバキャス「NOTTV」対応!「AQUOS PHONE SH-06D」タッチ&トライイベント


P1070539P1070523

3/29にアイティメディアで開催されたAQUOS PHONE SH-06Dのタッチ&トライイベントに参加してきました。

SH-06DといえばNOTTV対応が一番の売りのような雰囲気ですが、NOTTVなしでも防水、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイ、カメラ、動画、DLNA、Bluetoothと全部入り的なケータイです。

4.5インチHD(720x1280)、329ppiの高精細大画面HD液晶。
覗き見防止機能や視差バリア方式の3D表示にも対応しています。

NOTTVに興味がある人は(今のところ)これしか選択肢がありませんが、NOTTVに興味がなくても十分魅力的な機種になっています。

標準で専用スタンドと16GBのmicroSDHCカードが付属します。
P1070603P1070607

SIMが入っていないとNOTTVは利用できません。
P1070524

nottvモニター募集 にも応募してみました。
http://nottv-monitor.jp/index.html?utm_source=nottv&utm_medium=banner&utm_campaign=monitor_pc
posted by かげ at 13:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

「テクノロジーの力で、町全体をスマートに〜未来を支えるIBMメインフレームの価値〜」ブロガーミーティング

P1040518P1040521

「テクノロジーの力で、町全体をスマートに〜未来を支えるIBMメインフレームの価値〜」ブロガーミーティングに参加してきました。

最初のスライドのtwitterのハッシュタグに「#systemz」とあるようにメインフレームの話を聞く会だと
思っていたのですが...

話は次の2つ、
「Smarter Planet, Smarter Citiesの現在と期待」
「システムダウンと個人の幸せの相関関係」
でした。

まず、Smarter Cities。
企業の効率化を進めてきたITを使って、街や地球を最適にしていこうと言うのが「Smarter Cities」です。 ITによる効率化として、見える化、情報の最適化、予測、があるそうです。
見える化だけでも効率化されるなんて言うのはレコーディングダイエットのようですね ^^;

例えば、交通渋滞、食物の廃棄、空のコンテナ、データセンターの電力消費、無駄なところは色々あります。 解決しなければならない課題は、経済的発展、生活の質、持続可能性...
P1040547P1040555

森羅万象のデータを収集、統合し、見える化、最適化、将来予測することで様々な社会問題に取り組んでいくそれが「Smarter Cities」です。 「森羅万象」を扱うなんていうのは想像のできないスケールです。
そんなSmarter Citiesを支えるシステムに必要なのはデータ処理能力だけでは無くセキュリティなども必要になります。
P1040560P1040568

システムダウンの方は、単純にシステムが止まっただけでなくそれから派生する色々な影響があるというお話。

どちらにも共通しているのは、システムは止まってはならないと言うこと。
そして止めないためのシステムを実現するのがIBMのメインフレームであるSystemZです。

メインフレームはハードウエアからOS、ミドルウエアまでが一貫しているシステムであり、よく対比されるオープンシステムは個々に最適化されたシステムである。オープンシステムの結合はSierやメーカー間のM&Aですすんでいるが、IBMではメインフレームを中心にオープンシステムを取り込んでいるとのこと。
ここでSystem zがでてくるんですね。

posted by かげ at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

CEATEC JAPAN 2011

昨年に引き続き会社を休んでCEATEC JAPANに行ってきました。

去年は3Dテレビ関連が目立っていましたが、今年は4K2Kテレビですかね。
もう一つが「エコ」、ブース内に電気自動車を置いているところも多かったですね。

CEATECでは各企業だけでなく、各種の団体がブースを出しています。
DLNA (Digital Living Network Alliance)
TrancerJet Consortium
Continua HEALTH ALLIANCE
HATS (Harmonization of Advanced Telecommunication Systems)
アクセシビリティ PLAZA

今見たら、去年の記事でもHATS PLAZAやアクセシビリティPLAZAについて書いてましたね。

今回新しく気が付いたのはHATS PLAZAにあった「IPファクス」です。
HATS PLAZAは情報通信機器の相互接続を推進する団体なので、FAXやテレビ会議、IPカメラなどのメーカー間相互接続性を試験しています。
一瞬、IPファクスはインターネットFAXのことかと思いましたが、説明を聞いてみると別のものでした。
FAXはアナログ電話回線を使ったG3FAX、ISDN回線を使ったG4FAX、電子メールの技術を使ったインターネットFAXとあるのは知っていましたが、「IPファクス」はNTTのNGN網(フレッツ光ネクスト)を使うサービスのようです。
電子メールの普及で利用率が下がっている気もするのですが(個人では最近FAXを受け取った覚えが無い...)、新しい通信規格は色々でてくるんですねえ。

posted by かげ at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

あけましておめでとうございます

twitterはじめました。
http://twitter.com/kage1208/

posted by かげ at 10:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

twitterはじめました

が、今一つどうやって使えば良いものかわかりません...
アカウントは kage1208 です。

posted by かげ at 15:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

Lian-Li & Lancool EXPO 2009

アルミ製PCケースメーカーのLian-Liのイベントでした。
http://www.dirac.co.jp/event.lianli_expo2009.html

まとめるとケースはエアフローが重要ですってことに落ち着くのですが...
何か不思議なものが展示されていました(w

IMG_4393

posted by かげ at 21:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

Intel Technology Day in Akiba 2009

IMG_3908 IMG_3921 

Intel Technology Day in Akiba 2009
http://www.intel.co.jp/jp/consumer/Learn/Events/techday2009/index.htm

昨日、秋葉原まで行ってきました。
コードネームLynnfield、メインストリーム向けCore i7-800番台とCore i5-700番台+P55チップセットの発表にあわせたイベントです。

AKIBA PC Hotlineにはもう載っていますね。
いつもながらイベント当日に記事が上がるのはすごいなあ。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20090912/etc_intelev0.html

今回は声優さんも来ないのに開始時刻に行列が...開場が遅れているようでした。
ステージスケジュールは写真の通り、狭い所で撮ったので時間がちょっと欠けていますが...18時からのSSDだけちょっと遅れましたが、他は全部聴いてきました。

それぞれ、今までのCore i7、Core2Quadに相当するラインの模様。

Core i7-800はスペック的にはCore i7-920と950の間にくるようで、Core i7-920の立ち位置が微妙な発言も...発熱量は大幅に減ります。

ただ、メモリーが2チャンネル4スロットなのでメモリーを大量に積みたい場合は3チャンネル6スロットの900番台が優位です。4GBのメモリーはまだ高いので2GB*6=12GBか2GB*4=8GBの差。
他にもゲーマーな方にははPCIeが2x16な点が900番台の優位です。

Core2Quadとの比較ではスペック上のクロック数は下がっていても、同等以上のスピードのようです。その分高負荷時の消費電力は大きいようです。

個人的には高負荷時にはマルチコアやIntel Turbo Boost Technologyでクロックを上げて処理し、低負荷時にはコアをスリープさせて消費電力を落とすのは良いですね。よくPCつけたまま寝落ちしますし ^^;

IMG_3961
「このような人は、ぜひ、検討してください」の4項目
「まだ45nmプロセスのCPUを使っていない人」
「『三つ巴』で悩んでいる人」
「ゲームもえんこーどもいろいろやってみたい人」
「CPUが仕事をしている最中の発熱に対して、『そりゃ、そうだよね』と寛容な人」
って、まさに私のことでは...今のメインマシンはPentium4 2.6GHzだし...

メーカーのイベントなので価格がまったくわかりませんから、コストパフォーマンス的なものは不明ですが... ^^;
Core i5-750は2万円程度のようなので、この辺りが検討対象かなあ。
メーカー製で8GB/1TB/BD-R付きが10万円以下で出てくれればいいのだけど...

会場でもらってきた某メーカーのカタログには750も860も870も載ってなかった...
9月版のカタログでは配布が発表前になるから無理かぁ...^^;

17時から18時の間に献血に行ってたのですが、18時に戻れず^^;
献血はもうちょっと余裕のある時に行かないといけないなあ...
10月に新しい献血センターができるようです。
次はそっちに行ってみるかな。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/tmpfile/akibaf_pr0909/akibaf_pr0909.html

posted by かげ at 11:03| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

インクカートリッジリサイクル訴訟

キヤノンは勝訴でエプソンは敗訴ですか。
リサイクル方法と特許の有効性がポイントになるようですね。

asahi.com:キヤノンの勝訴が確定 カートリッジ訴訟で最高裁判決 - 社会
asahi.com:インクカートリッジ特許 エプソンが敗訴 最高裁 - 社会

posted by かげ at 21:36| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする